現在の場所>ホーム > ニュース > トピックス >

本学が南京大学「Global Study Fair 2019」に参加
日付:2019-11-14
出所:九州大学北京事務所

 11月10日(日)、南京大学仙林キャンパスで開催された「Global Study Fair 2019」に参加しました。
 この留学フェアは南京大学の国際協力と交流処和台港澳事務室が主催し、南京大学がここ数年開催したグローバルビューウィークの一環でもあります。世界各国からの大学もブースを出して、参加しにきたのです。本所の統計によると、アメリカ、日本、韓国、イギリスなど世界各国から約30の大学が出展しました。
 留学フェアの会場は南京大学の杜ビル図書館の1階の報告ホールに配置されました。本学のブースに来た南京大学の学生たちが語学力と専門成績が優れています。文学や物理科学分野の研究に興味を持っているのが多いです。学生たちが関心を持っているのは、修業年限、留学申請手続き、奨学金などです。今回の一対一の問い合わせを通じて、彼らの今後の申請に役に立つことを望んでいます。

 また、南京大学が提供してくれた九州大学の宣伝と南京大学の学生と直接対面する機会にも感謝しています。両校ともより深く、全面的な交流と協力を期待します。


613f8f45-2de9-46fb-a39a-9986128a4609_副本.jpg


 

 

PRE:本学が2019中国国際教育展に出展     NEXT:本学が「2019北京大学学生海外学習—香港・マカオ・台湾地域交流教育展」に出展