現在の場所>ホーム > ニュース > トピックス >

安倍首相 中国の楊政治局委員と会談
日付:2019-05-17
出所:NHK News Wed

   安倍総理大臣は、日本を訪れている中国の楊潔チ政治局委員と会談し、来月のG20大阪サミットにあわせた習近平国家主席の日本訪問を通じて、両国関係をさらに発展させるため協力していくことで一致しました。
   中国で外交を統括する楊潔チ政治局委員は、16日から日本を訪れていて、谷内国家安全保障局長、河野外務大臣と会談したのに続いて、17日午後、総理大臣官邸で安倍総理大臣とも会談しました。
   この中で安倍総理大臣は「令和の時代が始まり、中国が建国70周年となる大きな節目の年に、来月のG20大阪サミットに習近平国家主席をお迎えすることになる。習主席とお目にかかり、ゆっくりとお話しできることを大変楽しみにしている」と述べました。
   そのうえで安倍総理大臣は「習主席の訪問を契機として、正常軌道に戻った日中関係をさらに発展させ、日中新時代をともに築き上げていきたい」と述べました。
   これに対し、楊政治局委員は「習主席は安倍総理大臣の招待に応じて、大阪で開催されるG20サミットに出席する。サミットの成功を支持したい。正常な軌道を歩むようになっている両国関係が今後も健全かつ安定的に発展していくと確信している」と述べました。
      そして両氏は、習主席の日本訪問を通じて、両国関係をさらに発展させるため協力していくことで一致しました。

 

 

PRE:九州大学帰国留学生楊戬が来訪     NEXT:北京事務所が北京外国語大学日本留学説明会に参加