現在の場所>ホーム > ニュース > トピックス >

九州大学帰国留学生楊戬が来訪
日付:2019-05-05
出所:九州大学北京事務所

  4月28日午前、中国専利代理(香港)有限公司で代理人を務めている九州大学帰国留学生楊戬が事務所に来訪しまして、宋所長と楽しく話し合いました。楊さんは中国CSC奨学金を獲得し、九州大学で修士と博士号を取った後、日本学術研究員として活躍し、その後帰国して香港に勤めています。香港の休日に、遥々北京の事務所に訪ねました。

  楊さんは宋所長と楽しく話し合いました。今香港での仕事を紹介して、留学を申請した頃事務所からもらった親切なサポートや支援に対して感謝の意を表しました。また、大学と同窓生たちのことを懐かしげに、九州大学の思い出を語りました。宋所長は楊さんに大歓迎の気持ちを伝え、今後、中国全土で活躍している九州大学帰国留学生がいつまでも仲良く付き合えるように、もっと丁寧に帰国留学生と連絡していくといいました。宋所長は、楊さんのご多幸を何度も願い、今後の来訪を心より歓迎する気持ちを表しました。


微信图片1_副本.jpg



 

 

PRE:留日同窓会2018年総会及び懇親会が開催     NEXT:北京事務所が北京外国語大学日本留学説明会に参加